LINEアカウント削除に学んだ 「何はなくとも大丈夫」なんだ理論とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

LINEアカウント削除に学んだ
「何はなくとも大丈夫」なんだ理論とは?

lgf01a201305231700



こんにちは、よーすけです。
先日、LINEのアカウントがハッキング?にあいまして
アカウントが削除されてしまいました。

最初はびっくりして、あわてたし、
どうしよう!って思ってたんですが。。

その裏では、ちょっとほっとしてました。

スタンプをもらうために登録したたくさんの企業広告。
登録したけど、ほとんど連絡してない相手。

うん、なくなってよかった。

アカウントが削除されたあと
僕に連絡をくれたのは5人でした。

LINE以外でつながっている人も多いし
LINEでつながる必要があったのは
5人だけだったのです。

読みもしないメッセージや広告がきて
iphoneがぶーぶーなるのは
思い返してみれば、ただのストレスでした(笑)

嫌なことが毎日少しずつでも続くと

「ちりが積もれば山となる」というように

知らないうちに、大きなダメージになっていきます。

だからできるだけ「好きな状態にかこまれる」ほうが
健康に生きることができるのではないでしょうか。

LINEのアカウント削除は、改めてこれについて教えてくれました。

「いつか使うはず」と思っても読まない本や教材といっしょで
人間関係も「一生使わない」ものが多いのかもしれませんね。

使わない荷物は手放して
次の旅に出発しよう!

———————————————————————–

いつも僕の文章を読んでくれるあなたへご案内。
現在は不定期配信(笑)ですが、
この連載より濃い感じの内容をメールでお届けしていきます。

読んでみてください↓
http://myasp-22.com/p/r/mbbdHsQt

この記事に癒された人は、こんな記事にも癒されてます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">